CKD EXPO
ckdckd.exblog.jp
Top
・・ パッチ後のUOAについて ・・
2005年 12月 02日
 UOにクライアントパッチが導入されると、それまで使用出来ていたUOAのマクロが使用出来なくなる場合があります。
これはUOAのマクロが消えたのではなく、UOのパッチの影響で、UOAのマクロを実行するときのUOAマクロの参照場所が変わってしまうことから発生します。

 もし、UOのクライアントパッチを導入して、UOAのマクロが使用出来なくなった場合は、以下の方法を実行すればUOAのマクロを再び使用することが出来ます。

 まず通常、UOAのマクロは
「UOAssist>UOA-Settings>アカウント名>シャード名>キャラクター名又は、キャラクターID」 
の場所に、それぞれのキャラクターごとに保存されています。

 UOのクライアントパッチを導入して、UOAのマクロが使用出来なくなった場合は、使用したいキャラクターの、上記の場所にある、キャラクター名かキャラクターIDが記載されているフォルダを、「UOAssist>UOA-Settings>アカウント名」の場所にコピーすればいいでしょう。

 そうすれば、そのコピーしたUOAのマクロファイルが、キャラクター名の場合はそのアカウントのそのキャラクターと同名のキャラクターで、キャラクターIDの場合はそのアカウントのそのキャラクターで使用することが出来ます。

 ちなみに、この対処法は一時的なもので、通常、UOAはUOのクライアントパッチがあたってから数日で、UOAマクロを実行するときの正常な参照場所の指定を再び行うようになるので、何もしなくてもしばらくすればUOAのマクロを使用することが出来るようになります。

※パラリより抜粋
[PR]
by ckdss | 2005-12-02 17:25
<< 名誉貯まらんよ・・ ページトップ メンバー募集 >>
The Original Skin by Sun&Moon